契約店舗でみなの保有カードが決済できるのでもない■クレジットカードの加入店は一般的には複数のカードの会社とライセンスを結んでいるんですが不便ですが全ての店舗で全部のサービスの使用可能なのでもありません。本命卦 桃花方位

一例をあげれば古い契約店の際だとJCBの入っているそのカードしか使用できない状況もあるしこの頃のお店だとVISAとマスターの名前のクレジットカードだけしか使用できない場面もあります。レモンもつ鍋

ディスカバーカードなんかのカード会社ならもっと使えないショップが多いでしょう。クリアネオパール すそワキガ

何のロゴの所有クレジットカードが使えるかいかに見分けたらいいか?「ならどのようにしてどのブランドのカードが使えるかを確かめたらいいんだろう?」という質問ですが、ちゃんと判断するのだったら店舗の方に問い合わせてみるのみ、というのが残念ながらその答えです。クラチャイダム

とはいえ大体の売り場やホテルには加盟店の見えるところに使用できるクレジットカード会社のブランドが入っている認証ステッカーが貼り付けられているから「そうなんだあの店舗はライフカードが使用できるのね」という感じに不安にならないようにされてるし確認しておいていただけるとよいと思います。

とはいうものの、正確に契約管理が行き届いていない加入店舗で使うときにはマークが掲げられている店舗でも「うちでは何々クレジットカードはお使いいただけません」という対応をもらうなんてこともないともいえず、あたふたしてしまうこともあるでしょう。

お勧めとしては可能な限りは全ての加入店舗でクレカが有効であるようにしたいならば、別のグループ(欧米圏の会社)がはいった一般的なMasterCard、JCB、ライフカード、等のクレカをいくつか持つようにしたほうがいいでしょう。

例として、ニコスカードをいつも使っているなら他方は銀聯カードブランドのカードを携帯するようにするなどです。

もっぱら国内においては、VISA、MasterCard、JCBカードの3つのロゴが書かれているカードを日ごろから携帯しておけばおおよそ全国の契約店でなにがしかのクレカを差し出す機会があります。

クレジットカードを使いこなして日々マイル取得を目指すためには、早いうちにどんな場面でも支払い可能なクレジットカードを所有しておいて損はないでしょう。